クラスTシャツを楽しもう

個性的なクラスTシャツで差をつけよう

個性的なクラスTシャツで差をつけよう 個性的なクラスTシャツで他のクラスに差をつけましょう。体育祭・文化祭などで揃えて作る機会の多いクラスTシャツですが、他のクラスと似ているデザインでは面白くありません。
色の組み合わせ、素材、形、イラストなど個性的にする要素はたくさんあります。全面だけにイラストをつけるか、背面も付けるかという選択もあります。
どんなイメージのクラスなのか、予算はいくらかなどによってデザインを選びましょう。
クラスみんなが自慢できるようなクラスTシャツなら、クラスの団結が一層深まります。
可愛いデザイン、かっこいいデザイン、ユーモアのあるデザインなどサンプルもあるので専門店に相談してみるといいアイデアが浮かぶかもしれません。イラストが描けなくても大丈夫です。お揃いのTシャツを着てイベントを盛り上げましょう。
思い入れの深いTシャツが出来上がれば、思い出としても深く心にも刻まれるはずです。
Tシャツを見るたびにその時の出来事が思い出せるはずです。

クラスTシャツを可愛らしくみせる着こなし方

同じデザインのクラスTシャツでもアレンジ次第で、着こなしに差がでてくるものです。同じデザインのTシャツだからこそ、他の子よりも可愛らしく着こなしましょう。
定番なのが、今流行りのつけ襟を付けることです。丸襟やビーズ付きのつけ襟もでていますので、ガラッと印象を変えることができます。なんといっても重ね着するより涼しくてオススメです。
メイドカフェなどをするクラスにはぴったりの着こなしです。
あえて、大きいサイズのクラスTシャツを購入して、ワンピース風に着るにも華奢に見えて可愛いです。
購入したクラスTシャツにハサミを入れて自分流にアレンジするのもオススメです。襟ぐりを切り落として鎖骨を見せる着こなしや、袖を切り落として短くし女の子らしく可愛くしてみるのもいいでしょう。
思い切ってTシャツの裾や袖をフリンジ風に切り、アレンジしてみるのも個性的で目を引くでしょう。
同じデザインのクラスTシャツを少しでも可愛く着れたらテンションが上がるのは間違いないでしょう。